車の運転で貧乏か金持ちか分かる

たとえば、ウィンカーも出さずに、チョロチョロ、車線変更をする。

他にも、

・車間距離をグイグイ、詰めてくる

・とにかくスピードを出す

・前の車を煽る

・すぐクラクションを鳴らす

・前の車が左折する際に右側に膨らんで追い越していく

・黄色信号でアクセルを踏んで交差点を突っ込んでくる

・裏道をチョロチョロ走る

・信号待ちを避けるためにコンビニの駐車場を横切る

・追い越し禁止車線でも煽って、飛ばして、追い越す

・自分が青信号で行くのに必死で交差点を塞ぐ

・まだ、右車線が発生していないのに、対向車が来ないと白い斜線の地帯を一気に突っ込んできて、右車線に向かう

・まだ、青になっていないのに、少しづつ前に出て、青になった瞬間、対向車が来る前に一気にアクセルを踏んで右折していく

・雨の日もヘーキで飛ばして、水しぶきを対向車にかぶせたり、歩行者にも容赦なく泥水をぶっかける

どれか1つにでも思い当たる節はありますか?

もし、そうだとしたら、ストレスで脳がパンパン、フラストレーションで脳がカオスな証拠です。

言葉は悪いですが、時間にもお金にも人間関係にも健康にも余裕がなくて、人生が破綻寸前の人たちです。

以前、地元の知り合いに、メンヘラ面倒な人がいたので、関わるのをやめたことがありました。

ある朝、ウィンカーも出さずに、チョロチョロ車線変更を繰り返し、やたら車間距離を詰めてくる車がありまして。

信号待ちで、ちょうど真横に並んだので「どんなヤツだろう?」と顔を見たら、そのメンヘラ野郎でした。

関わりたくないので、すかさず、顔を逸らしましたが(苦笑)

こういう人は時間にもお金にも人間関係にも健康にも余裕がなく、いつ事故を起こしたり、犯罪を犯してもおかしくない状態。

経営者の場合、この状態では、まず、ビジネス書が読めません。

1ページも読めず、数行読んだだけで、他のことが気になります。

本を開いたり、YouTubeを見たり、Amazonで検索したり、Facebookを見たり、、、

セミナーに参加して、その時は2時間、3時間、座っていても、帰ってから復習して実践する余裕がありません。

コンサルを受けても同じです。何も身につきません。

そして、セミナージプシーになり、ノウハウコレクターから抜け出せず、自己投資、自己投資の連続で赤字垂れ流し。

むしろ、自己投資に支払うお金で自転車操業。

薄々は気付いてると思いますが、何も解決しませんし、元の木阿弥です。

すでに、コロナで追い討ちをかけられているでしょう。

半年もてば奇跡。もはや、時間の問題です。

といっても、コロナのせいではありません。

何年も前から、カオス状態だった脳をずっと放置した結果です。

まずは、カオス状態の脳を整えて、自分の脳をアップデートすることが大事です。

脳をアップデートすると、自己投資すればするほど、面白いほど売上に反映し、儲かるようになります。

脳の使い方、つまり、物事の解釈を変えて、思考パターンを変えるだけで、病気をやめることができ、ビジネスの業績も上がり、人間関係も改善できます。

煽り運転に関しては、警察の交通課、免許センター、教習所でも扱ってほしいですね。

そして、すべての経営者、保護者、教育者に手に取ってもらい、家族で脳の使い方を変えてほしいと思っています。

ということで、各種セミナーやコンサルをやってます。

●脳の使い方を変え、ブレイクスルーを起こし、売上のケタを1つ増やしたい人にオススメなのは、こちらのセミナー↓

「ミリオネア・ブレイン1Dayセミナー」7月募集

7月19日(日)残席1名
7月23日(木)残席4名

※最近、特にコーチ・コンサル・セラピスト・仕業の方に多数ご参加いただいています。

●脳の使い方を変え、うつ病・うつ状態をやめたい人にオススメなのは、こちらのセミナー↓

「うつ病・うつ状態を卒業するオンラインセミナー」7月、8月募集

●脳の使い方を変え、病気をやめたい人にオススメなのは、こちらの個別相談↓

「ゲット・ザ・フューチャー」随時募集

いずれも、坂庭の書籍代込みの金額です。

サイン本をレターパックにて郵送しますので、是非、セミナーやコンサルの前に読んでください。

理解が深まり、成果が出やすくなります。

では。

世界一の健康オタク
ブレイクスルー・コンサルタント

坂庭鳳