全ては【最適化】される

坂庭です。

脳は良くも悪くも【最適化】
していきます。

【最適化】し続ける、といっても
いいでしょう。

そこで、今日は、脳が整うと
全て理想的に【最適化】される
というお話を。

・時間
・お金
・健康
・人間関係
・空間

など。

経済的、身体的、環境的な部分が
全て【最適化】されていきます。

実際にクライアントさんから、先日、
このようなご報告をいただきました。

「脳に隙間が出来て、
整ってきた感じがします」
と。

美容系のお仕事をしている
女性ですが。

夜、クヨクヨ、ソワソワ、
クルクル考えている。

「あ、今、こんなこと考えている!」
と自覚できるようになった。

土台から脳を整えつつ、意識的に自分で
思考を切り替えられるようになってきた。

という流れです。

以前は、自分がクヨクヨ、ソワソワして、
同じことをクルクル考えている、
ということにすら気づいていなかった
そうです。

そこが、今では「自覚」して、
意識的に思考を変えられるように
なった、ということですね。

といっても、表面的に考え方を
切り替えただけ、ではうまくいきません。

大事なのは、土台ですから。

「思い込み」をやめて、脳の使い方を
根本的に変えることが大事です。

脳が整ったことで、具体的には
このような変化が起きてきたそうです。

【1】売上が増えた

・商品の注文数が増大

フェイシャルで使う商品が、それまで
1ヶ月に100個の販売だったものが
1ヶ月に350個、売れた。

・リピート率の向上

1ヶ月に2回のご予約だったお客さんが
1ヶ月に8回のご予約に増えた。

結果として余計なことを考えなくても
売上が増えた。

【2】体重も減ってきた

この2ヶ月で2kgのマイナス。

ストレスから食べるという、
「大食い」がなくなっている。

【3】PC教室に通う

60歳になるにあたって、
「60歳〜70歳をどのように働こうか?」と
考えていたそうです。

それまで、「しなきゃ」という義務感
だったものが、「したい」の欲求に
変わってきた。

動けるようになって、新しいことに
チャレンジできるようになってきた。

そして、「大食い」が減って、さらに欲求から
動けるようになったから良い循環に
なってきた。

今後、さらに体重も落ちて、理想の体型に
【最適化】が進むでしょうね。

【4】子供との関係が良好

子供の1人暮らしが心配で
それまでは毎日のように電話を
していた。

心配が少なくなったことで、
明るい会話が増え、さらに
電話の間隔が空いてきた。

心配からソワソワして、毎日
電話をすることがなくなってきた
ということですね。

【5】不眠の解消

30代から不安で寝られなかったが、
今では熟睡できるようになった。

「今では遅くても1時には
寝られるようになりました」
と、おっしゃっています。

今後、さらに寝る時間が早まり、
時間も【最適化】が進むでしょうね。

時短や生産性を意識して
無理に「ショートスリーパー」を
目指す必要も、当然、ありません。

ほんの2〜3ヶ月で、ここまでの
変化です。

以前は、

「どうしたらいいんだろう…」
という思考だったそうです。

「自分が、今、どのような
思考をしているのか自覚
できるようになってきた」

「脳が整って余裕が出てきた。
考えがシンプルになってきた」

「脳に隙間ができた感じ」と
おっしゃっています。

PCやスマホでいうと、パンパンだった
メモリが解放されてきた状態です。

まさに、脳が整ってきた状態ですね。

「義務感」ではなく「欲求」で
動けるになってきていますから、
さらにブレイクスルーしていきます。

脳が整うと、お金、時間、健康、人間関係、
空間も全て【最適化】されていきます。

良くも悪くも脳は【最適化】し続けますので、
これがいわゆる「好循環」や「悪循環」ですね。

ちなみに、物理的なカオスは脳のカオスを
反映しているだけ、なので。

単に「断捨離」や「片付け」をしても、
脳がカオスだと、また、すぐに
散らかります。

脳が整うと、物理的にも整い、
脳にスペースができると、物理的にも
スペースができます。

結果として、断捨離や片付けを
しなくても勝手に片付いていきます。

(無理にやると悪化します)

例えば、僕の場合、以前、
脳がカオスだったので、

「トートバッグがパンパン」

「バッグの中がグチャグチャ」

でした。

次第に整っていき

トートバッグ

ウェストバッグ

手提げ袋

コンビニのレジ袋

今はコンビニのレジ袋を
使い回しています。

「破けたら捨てる」

「汚れたらゴミ袋にする」

など。

もちろん、エコも意識しているので
毎回、コンビニやスーパーの
袋を買っているわけではありませんよ。

以前はやむを得ず紙袋を持ち歩く時も、
必死にリア充をアピールして、
「ティファニーブルー」の紙袋を
これ見よがしに使っていましが・・・

もう、どうでもいいですね。
レジ袋で十分です(笑)

僕が使い古したレジ袋は
その後、ワンコの散歩の
後始末に使っています。

(エコだよ、エコ)

「見栄やプライドの塊」
というのは、言い換えれば、
「コンプレックスの塊」です。

そういうのも、役に立たないので、
どんどん手放した方がいいでしょうね。

自分が楽になります。

以前は人と比較をしては落ち込み、
妬み、イライラしては
自己嫌悪に陥っていました。

まったくイライラしなくなり、
今では足の引っ張り合いにも
興味がありません。

そうなると初めて他人の生き方や
価値観を尊重できるようになります。

話を戻すと。

以前は事務所も「泥棒」が
入ったような状態でしたが。

今は、スカスカですね。

世間ではこれを「断捨離」「片付け」
「ダイエット」「節約」「時短」などと
表現しますが、僕は【最適化】と
言っています。

脳は良くも悪くも【最適化】
し続けます。

あなたは

・時間
・お金
・健康
・人間関係
・空間

いずれも理想の【最適化】を
していますか?

もし、何をやってもうまくいかない、
という場合、おそらく、「行動レベル」で
改善しようとしているのだと思います。

表面的だとうまくいきません。
対症療法なのですぐに「再発・転移」
します。

「リバウント」ですね。

対症療法の厄介なところは
ダイエットに限らずお金も人間関係も
リバウンドするところです。

良くなったり、悪くなったり・・・

大事なのは「脳レベル」での改善です。
脳が整うと、他もすべて整う。

まさに【最適化】です。

良くも悪くも脳は【最適化】
し続けますから。

今のあなたは自分にとって、
理想の【最適化】をしていますか?

「悪循環から抜け出せない」

「好循環にならない」

「一時的に良くなっても、
また、すぐ悪くなる」

「良くなったり、悪くなったりを
繰り返している」

だとしたら、「行動レベル」で
堂々巡りをすることで、
理想的ではない【最適化】を
続けているのではないでしょうか?

是非、「脳レベル」の改善を
試してみてください。

「脳レベル」で改善し、
理想的な【最適化】を
し続けましょう。

ちなみに、以前、こんな動画も
アップしていました。

【ダイエット】栄養士・トレーナーが
知らない「痩せるメカニズム」とは?

↑スーツを着ている自分にビックリ(笑)

では。

坂庭

x

今なら無料で「立ち読み」できます。(期間限定)

  • ・体調不良の原因を知ることが出来ます
  • ・1回10秒で思考パターンを変える方法
  • ・健康、収入、人間関係も変える方法
無料で今すぐ立ち読みをする