社会貢献の罠

病気をやめられない人の共通点には以下のようなものがあります。

「人の役に立ちたい」

「人を笑顔にしたい」

「人を幸せにしたい」

実はここにも大きな落とし穴があります。

なぜなら、そこには、ある共通した「思い込み」「信じ込み」があるからです。

それに気づかないと、なかなか、病気をやめられませんので要注意。