パンドラの箱

新しい個別セッションを始めようと思って。

実は来年(2020年)の12月からモニター募集をしようと思っていた個別セッション「Pandora(パンドラ)」というのがあるんだけど。

それを前倒しで、まずは、今日からモニター募集することに。

なぜなら、自分史上、2回目の大きな気づきというか、閃きがあり、すぐにでも活かせそうだから。

先日の記事はこちら↓

「最後のワンピース」

(個別セッションのモニターには、仮説と検証のため、記事の中の「最後のワンピース=コレ」の答えも教えるつもりです)

「パンドラの箱」というと、「開けてはいけないもの」「触れてはいけないもの」という印象があると思うけど。

パンドラは、地下から恵みをもたらす豊穣の神で、また、「全ての神々からの贈り物」の意、って知ってた?

一般的に「パンドラの箱」には、人間の苦しみとなる病気や恐怖、ありとあらゆる災いが詰まっており、それらが地球上に解き放たれた、と言われてるけど。

パンドラが慌てて箱を閉じた時、【最後に希望だけが残った】とも言われていて。

そこで、「どのような状況からも未来に明るい希望を持って生きていけるように」という思いを込めて、このセッション(個別のカウンセリング)を「Pandora(パンドラ)」と名付けることに。

「無理に箱を空ける必要があるのか?」と思うかもしれないけど。

未来の夢や目標、解決したい問題や課題に向かって、モチベーションを上げ、ウキウキ、ワクワク、突き進むのは、アクセルを踏んでいる状態。

ところが、見たくないもの、触れたくないものにフタをしたままなのは、ブレーキを踏んでいる状態。

言ってみれば、「ブレーキがかかった状態で、必死にアクセルをベタ踏みしても、そりゃ、スピード出ないよね?」と。

むしろ、疲弊する一方。

そんなことに気付いたわけで。

【1】まず、自分にとって、ブレーキとなっているものに気づくこと。

【2】そして、それに気づいたら、ブレーキの外し方を知ること。

この2つが大事。

(「ブロックを外す」とは違うので誤解のないように。)

このブレーキさえ、外してしまえば、今よりも数倍のスピードで進めるだろうし。

逆に、スピードを落としても、今よりもスムーズに進めるはず。

そもそも、ブレーキの存在にすら気づけなかったら、必死にアクセルを踏んでも、「なんで、全然、スピードが出ないんだろう?」ってことになる。

そのブレーキになっているものを、先日の記事では「コレ」と表現しているんだけど。

じゃあ、どうやって、「自分のブレーキに気付くのか?」、そして、気づいたら、「どうやって、そのブレーキを外すのか?」というのを個別セッションでやっていこうかと。

「答えを教えた方が解決が早いのか?教えてしまったら、解決にならないのか?」悩むところだけど。

モニターには、まずは、答えを教えることで、スムーズに解決する方向で一緒に試してみたい。

確かに、コーチングやヒーリング、カウンセリング等で一部、似たようなセッションやワークをやっているけど、坂庭がやろうとしていることと、意図が違ったり、やり方も違うので。

これまで、セミナーや、コンサル、コーチング、セッション等で結果が出なかった人や、健康面においては食事・睡眠・運動で、一時的に改善したものの、その後、悪化してしまったり、ダイエットであれば、リバウントしてしまった人は是非。

単なる「世界一の健康オタク」なので、医療行為は行わないし、体に触れる行為は一切なし。

また、何か聞こえたり、見えたりするタイプではないので、「お告げ」のようなことは言えないし、「過去世」という話も無いので期待しないように。

当然、「絶対に治る」とか、「必ず解決する」ということは言えないので。

あくまでも、病気を治すのも、現状を変えるのも、ひいては、自分自身を変えるのは自分しかいない、ということをよく理解している人だけが対象。

ただし、条件がいくつかあって、下記をすべて満たした方のみ↓

・モニター価格として1回2時間2万円(税別)

※クレジット決済の場合、PayPalの決済手数料が別途かかります。

・3ヵ月ごとの更新(単発のご相談は不可)

・対面(東京駅周辺または群馬)または、スカイプ等の遠隔セッション

※東京でご希望の場合、坂庭の交通費が別途かかります。(約1万円)

・事前に個別セッション「Pandora(パンドラ)」を受ける目的をお聞きしますので指定のフォームから事前にご連絡ください。

※「坂庭の個別セッションに向かない」、その他の理由でお断りする場合があります。

※「興味本位」や、「ご自分の学び」等の理由でのお申し込みはお断ります。

※最大で20名まで。⇒あと16名(定員に達し次第、募集を締め切ります)

(すでに1ヵ月先までスケジュールが埋まってるので、最短でも1ヶ月後からのスタートとなります。)

※時間帯は応相談

興味のある人は下記からご連絡を。

個別セッション「Pandora(パンドラ)」事前問い合わせフォーム

では。

(追伸)

モニター価格で、継続の期間も短いので、負担は少ないと思います。

当然、これまでやってきた、脳の使い方もアドバイスしてきます。

一緒により良い未来を開きましょう。

〜〜〜

脳の使い方(考え方)を変え、自分らしさを取り戻すと病気をやめることが出来ます。

自分らしく、あり続けることで、時間・場所・お金・人間関係・病気から解放されて、自由に生きることが出来ます。

〜〜〜